メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

武装錬金 #11 感想 

武装錬金 4 (4) 武装錬金 4 (4)
和月 伸宏 (2004/09/03)
集英社

この商品の詳細を見る


熱い・・・熱すぎますwww
武装錬金 #11 の感想です。
早坂姉弟の過去・・・
とてもヘヴィな内容です。
ソレは人を信じられなくなっても不思議じゃなくて、
二人だけの世界へと逃げても不思議じゃなくて・・・

でもホムンクルスへの加担を斗貴子さんは許さない。
二人を殺そうとしますが・・・

カズキ「二人はまだ人間だっ!!」

斗貴子さんにまひろと二人とどっちが大事なんだと問われ、
カズキはどっちも・・・拾える命は全部拾う!!と答える!!
熱いです、まっすぐですよ~・・・ルルとは大違い・・・

しかし二人を守ろうとするカズキ早坂秋水は背後から貫くっ!!
負けが許されない二人のために・・・
だが、桜花カズキを助けるために能力を使用、
傷を自分へとうつす・・・なぜ?と問う秋水に・・・

桜花「あの場にカズキくんがいたら絶対助けてくれたし、
   友達にもなってくれたと思う」


ついに桜花の気持ちを動かしたカズキ
しかし桜花の傷は癒えそうにもない・・・

カズキ「諦めるなっ!!」

核金の治癒能力を使い、傷の回復を試みるが数が足りない・・・
斗貴子さんを説得しその核金を使い桜花は一命を取り留めた・・・


病院パートはほとんどギャクですw
関係者とは"アレの大きさを比べた仲"のことだそうです!!www
・・・アホです・・・www

そして桜花は回復しカズキたちの優しさに触れ、
秋水は一人、自分に勝つための修行へ・・・

いや~いい話でした~!!カズキの魅力満載!!
カッコいいですよ、こうありたいと思うくらいにw
でもそういえば斗貴子さん役の柚木涼香さんが声グラで
一番お気に入りは「パピヨン」だと・・・

・・・どっちを目指せと・・・???(バカばっかw)


つづく
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

[ 2006/12/14 08:44 ] 武装錬金 【終了】 | TB(27) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


早坂姉弟との戦闘が始まって 3話目に突入。 早坂姉いいッスね!! つか彼らは髪の毛伸びないのかね。 今回は、戦闘より早坂姉弟の生い立ちが主題で、なぜホムンクルスに加担することになったかという話。 小さい頃に、母親と思ってた人が実は違っていて、軟禁されている状
[2006/12/14 11:55] ANIME Chronicle
見知った相手と戦う二人。経験の差で勝利を収めた斗貴子、核金の特性を上手く利用し辛くも勝利したカズキ。彼らの正体はホムンクルスの信奉者、生身の人間だった。早坂姉弟の願い、それはホムンクルスとなり二人だけで永遠に生きていくというものであった・・・感想参ります
[2006/12/14 12:28] ミナモノカガミ
今回は死が二人を別つまで。いやー、毎回面白くて良いですね。作画もいいし。
武装錬金  現時点での評価:3.0~  [SFアクション]  テレビ東京 : 10/04 25:00  テレビ愛知 : 10/04 25:28~  テレビ大阪 : 10/04 25:30~  テレビせとうち : 10/04 25:58~  TVQ九州放送 : 10/08 26:45~  テレビ北海道 : 10/09 25:30....
武装錬金第11話 『死が二人を別つまで』 「1/3」「2/3」 「3/3」D.Gray-man第11話 『ミランダ・ロットーの思い』 「1/3」「2/3」 「3/3」RED GARDEN第11話 『それぞれの想い』 「GUBA」
[2006/12/14 13:53] ★ You Tube アニ速 ★
武装錬金 第11話「死が二人を別つまで」新しい世界へ!!
[2006/12/14 14:06] 恋華(れんか)
今週は早坂姉弟の過去話。桜花姉さんとお母さんが可愛すぎる!けどなんだか重そうな雰囲気が漂ってます・・・。最初の最初は明るい雰囲気だったけどすぐさまお先真っ暗なムードになっちゃいました(汗)っ
[2006/12/14 14:25] おもちやさん
アニメ武装錬金第11回。提供絵は早坂桜花と早坂秋水姉弟。お、弟、顔が見えないが…。お母さんと3人暮らし。うわーん、お母さんがーーー!言いつけの外へ出ちゃいけないって怖いよね。と思ってたら、ドアに!ぎゃー、出られな
[2006/12/14 15:37] kasumidokiの日記
三大変態が結集しました!怪しいやつ!! ム~ン。
[2006/12/14 16:06] 日々の徒然言
今日は原作知ってても微妙にえぐいお話ですた。早坂姉弟の境遇に関しては結構なもんです。
[2006/12/14 17:34] 廃人的開国ブログ
武装錬金 7 (7)冒頭からいきなりの早坂姉弟の過去エピソードは、どうも意外性が濃すぎて実は今話で一番印象に残っている部分だったりしてます。過去に何かあると踏んだのは必ずしも私だけではないと思われるのですが、これだけの壮絶な過去をお持ちとは凄く虚を突かれた感..
怪しい奴!by キャプテン・ブラボー&ムーンフェイス
[2006/12/14 21:29] 根無草の徒然草
クレイジ>今回は予想外の出来の良さ。本作で特に物足りなさを感じていた二つの要素。その内の一つを前回、もう一つを今回かなり良い感じだった。マッド>変に規制ばかり気にしてイラン描写ばかり追加する本作だが、今回は最低限必要な物はしっかり入れてくれたからな。====
[2006/12/14 22:00] 日々閑話
今回は早坂姉弟の件に決着がつく話でした。姉妹の過去は相当に悲惨なもの、そしてあんな小さな頃からホムンクルスの側にいたとは。後半は一転ギャグメイン、とんでもない病院ですね(笑)。早坂姉弟は母親と3人暮らし、かと思いきやあの母親は母親ではなく、痴情の....
[2006/12/14 22:37] パズライズ日記
武装錬金 4 (4)秋水の口から語られる、早坂姉弟の生い立ちの秘密・・・。全てが語られた時、姉弟に斗貴子の剣が向けられます。しかし、その前に立ちふさがるカズキは、「救える命は全部救う」と訴えるのでした・・・。
武装錬金1一見、何気ない母子家庭に見えつつも、母と名乗る女性の歪んだ愛情と執着の檻に囚われていた早坂姉弟。死後も『母』によって、固く施錠された部屋から逃げる事も出来ず、助けを飛ぶ声も無視され、恐らくは餓死寸前になるまで、腐敗していく『母』を常に視界に...
[2006/12/14 22:49] 月の砂漠のあしあと
 #11 死が二人を別つまで 早坂姉弟の辛く悲しき過去の話を聞き、同情するカズキ。だが、斗貴子にとってはホムンクルスになろうとする早坂姉弟を生かすことは出来ない。  カズキは彼等が人間であることを主張するが斗貴子は退かない。斗貴子:「キミは妹と友人とコイ
[2006/12/14 22:53] アミューズエイド
拾える命は全部拾う!!二人で生きることを誓った――早坂姉弟の壮絶な過去。ホムンクルスに荷担する姉弟を許さない斗貴子。カズキはそれを庇う。まだ二人は人間だからと――。早坂姉弟編、完結編。
[2006/12/14 23:02] SERA@らくblog
第11話「死が二人を別つまで」  早坂姉弟が素敵過ぎる☆ ってことで武装錬金です! やっぱ禁断の愛って素敵☆(変態 相変わらずカズキは真っ直ぐすぎて・・・ホント眩しすぎて・・・ なんていい子なんや・・・カズキ・・・(ノ_・。) そしてそし
[2006/12/14 23:26] ウタウタイ☆アニメ館
早坂姉弟の過去が重すぎます…「死が二人を別つまで」―――二人がそう約束したのは子どものころ。でも、その状況は普通でいて普通ではなかった…。重いエピソードだったので、見ていてちょっと苦しかったです
このタイトルどこかで・・・っと思っていたらあれですよ。るろうに剣心の過去編でのフレーズだよ・・・パクリ・・・ではないだよね。原作者同じだし。しかし早坂姉弟と剣心&ともえを比較などしたくない・・・思い
「今週の武装錬金第11話死が二人を別つまでのパピヨンと言語機能がONになったゴゼン様は」「ゴゼン様の口調がドラエモンそのものでしたね」「まぁ、ゴゼン様@水田わさびだからね」「ちょっとね…」「そして、13のブラボー技の1つ…」「心眼ブラボーアイ」『・・・・』「...
早坂姉弟の過去。
[2006/12/15 22:11] Hiroy's Blog
「拾える命は全部拾う!!」
[2006/12/16 08:40] tune the rainbow
こんにちは!武装錬金第11話感想!『姉さん!?姉さーーーーーーーん!!!!!ど う し て ! ! ! ! ! ! ! ! ! ! 』『もし・・・あの時、武藤くんがいてくれたら・・・絶対に・・・助けてくれたんだろうな・・・死が二人を別つまで・・・とうとう
[2006/12/16 15:29] えんぴつ日記
第11話「死が二人を別つまで」 「カズキ」が熱い!前回もカキコしたけどめちやくちゃ熱いねっ! そんな「ガズキ」に「斗貴子さん」は引かれていくんでしょうねっ! 結局誰も今回は不幸な結果にはならなかったのは
[2006/12/16 20:54] まるとんとんの部屋
11話「死が二人を別つまで」 早坂姉弟の過去。 お母さんと結婚式ごっこ!? お母さん…いいの…? 部屋からは一歩も出ない生活を続けていたが ある日お母さんは動かなくなった… 外に出ようにも出られず、近所の人たちは無視。 警察に保護されてわかったのは、お母さんは実
[2006/12/16 21:56] 日々の煩悩
プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -