メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

隠の王 最終回 

隠の王 9 (Gファンタジーコミックス)隠の王 9 (Gファンタジーコミックス)
(2008/08/18)
鎌谷 悠希

商品詳細を見る


隠の王 最終回


最後は静かな、日常で。

消えたいと願い続けた宵風と
その願いを叶えたいと思い続けた壬晴

最後の選択は、ありのままに


森羅万象を否定して、
隠の世とも距離を置いた日常。

その中で、最後のときが来るのを
宵風と壬晴は穏やかに待ちます。


本当にただ、ゆっくりとしたラスト

これが本当に隠の王なのかと思うほどにwww
最後がゆっくりなのはよくあるんですが
ここまで穏やかなのは珍しいのでは???


そうして、最後は日常の中で
宵風は消えていく。

壬晴はそれに気づく。
でも泣き叫ぶわけでもなく

「忘れない」

と。
壬晴はいろんな意味で強くなりましたね。




通してみますと、
中盤以降が気に入ってません。
なんでだろう、と思ったら
そうですね、雲平が何をしたいのか分からなくて、
いまいちのれなかったんですよね。
まぁ、壬晴が離反して以降は
雲平先生、物語から関係なくなってる部分もあったけど。



宵風と壬晴の物語

であったわけですから、
今回のラストで不満はないです。

最後の回帰点が日常の中っていうのも
宵風にとっては一番よいことだと……


原作は終了していないようですが
アニメとして、十分完結されていると思います。

スタッフの方々、2クールお疲れ様でした^^


つづく
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

[ 2008/09/30 13:04 ] 隠の王【終了】 | TB(6) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


静かな時。
[2008/09/30 15:25] ミナモノカガミ
帷や虹一、雪見のおかげで、壬晴は姿を消した宵風のもとにたどりつくことができた。海の近くにたたずむ教会で、壬晴は宵風と何を語るのか・・・。 壬晴と宵風。彼らをめぐる人々。そして森羅万象。それぞれの物語がつい
[2008/09/30 20:23] たどたどしい日々
良い死に方とか、そんなものはない。 けれど、これは少なくとも、森羅万象で消えるより、いい死に方だったと思う・・・
「忘れないよ 宵風、君の事――」 宵風の願い 望みの答え そして、それぞれが出した答え―― 隠の王もついに最終回…!!          ...
[2008/10/01 23:04] WONDER TIME
壬晴に会えて……よかった。 「隠の王」第26話のあらすじと感想です。 宵風自身の選択。 (あらすじ) 教会で宵風を見つけた壬晴。しか...
[2008/10/02 01:51] 渡り鳥ロディ
 ちょっとばかし体調を崩してしまって、なんとかアンティークやストライクウィッチーズなどを少しずつまとめておりますので、少しの間だけ...
プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。