メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

K.K.創作の歴史 その5 

ついに絵を描き始めて
さらにブログにアニメ感想を描いていたので
その流れで感想記事に
挿絵を入れ始めました。

このころからちゃんと絵の本をかって
勉強を一から始めたり、
道具も少しずつ買い始めましたね。

らき☆すたはかなり勉強になったと思ってますw




そして同時期、
「げんしけん」
を読んだことはとても大きな出来事でした。

同人活動というものの存在
同人誌とかコミケは聞いたことがあったけど
正直なんだかよく分からないけど
気持ち悪い、理解しがたいものだと認識していたわけです。


でも、げんしけんでそのイメージはフリップフロップ!

同人誌を描いてみたいと思うようになります。

さらに、月姫とひぐらしのなく頃にをプレイ

同人ゲーム、ノベルゲームの存在
かつて作ろうとしていたゲームの影を
どこかで追いかけてみたかったのかもしれません。

真面目に同人ゲームという作品に興味が出てきました。


ただ、RPGと違って
ノベルゲームは文章だけでシナリオが進むため
小説を書くような文系才能が必要です。
でも自分は理系で、小説なんて書いたこともない……


でも書いてみよう!!


と思って一番はじめに描きだしたのが
「ノルン」
という話です。

シミュレーテッドリアリティをキーにした話で、
高校生の一之瀬空の前に
時々現れる白のワンピ+日傘の少女
いつも話もできないまま陽炎のように消えて
幽霊じゃないのかと友人にちゃかされている。
そんな中、町で起きていた不思議な連続殺人事件に
巻き込まれて、その時少女が現れて……みたいな話


猟奇的な事件に巻き込まれる主人公
というのはかなりひぐらしや月姫
あと、スクイズなどに影響されていると思われますwww

こんな感じで絵だけじゃなくて文章に関しても
やってみようという無謀な行動が開始されました。

ってか今でも誰かが文章を書いて
自分が絵を描くとかがいいんじゃないかと思ってたり


ってことで続きは明日です^^



つづく
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

[ 2009/02/23 19:05 ] 日常 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。