メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ぼくらの #10 

・・・今週もすばらしかったかな・・・

今まで出てきた"親","大人"の中では
最高にいい人たちばかりでしたね。

ぼくらの 第10話

ぼくらの 2 (2) ぼくらの 2 (2)
鬼頭 莫宏 (2004/12/24)
小学館

この商品の詳細を見る



選ばれたのはナカマ

「私は私の義務を果たします」

模範的な子供でいたいと思っていたナカマ
それは親がお水で、それが原因で
小さい頃から今に至るまでイジメられていたようです。
自分はちゃんとしていたい、そういわれたい。

ダイチが守ったものを自分も守らなきゃいけない義務が・・・
怖いけどそれから逃げるように
得意の裁縫で衣装を作るナカマ。
しかし生地が足りず、4着が限界かなと・・・


母親が出かけたあと、母親が昔体を売っていたのかという疑問に
そうだという答えをもらい、
なきながらナカマは決意する、

「私にお客を紹介して」

紹介されたのはいい人そうな方でした。
食事の後、車の中で・・・

母がナカマを妊娠していたとき、
彼・田中さんはプロポーズしたそうです。
しかし、それを断った母親。

連れて行かれた場所は母親のスナックでした。

何でこんなとこにと驚く母親に、
笑いながらごまかすオーナーと田中さん

お客さんもナカマを見て可愛いと食いつきますが
母親は必死に守ろうとしますwww
お客もそんなつもりはないのですけどね・・・

お客も、みんなここにいる人たちは
自分の母親が好きで、母親は一番に自分を考えてくれてる。
きっとナカマは自分の母親を本当に好きになったでしょう。


戦闘で、手が長くて当たらない敵に対して、
模範的である必要なんてなかったんだと、
手の一部を切り離す・・・
形や普通に囚われない自分を見つけたナカマは

「お母さん・・・ありがとう・・・」



あぁ泣きましたとも!!
だっていい話じゃないですか普通に!!
普通ってのは大多数のことで
それから見たらナカマの家庭は普通じゃないし
でも、ナカマの母親は今までのどの母親より
母親してたし、周りの大人もいい人だったし・・・

・・・普通って何なんでしょうね・・・?


つづく



にほんブログ村 アニメブログへ
『ナカマはいい子!!そして母親もいい母親でした』

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


第10話次はナカマの番。
第10話「仲間」  ってことで・・・マコちゃんのターン。  ・・・えっと?誰だっけ?(ヒドイ  今まで・・・自分の中でたいした活躍をしていなかったような感じがしたのでね。全然覚えてねー・・・。 そして・・・なんか怪しげな雰囲気がいっぱ
[2007/06/13 12:43] ウタウタイ☆アニメ館
前回、ダイチの死に号泣しましたが・・・今回もしみじみと・・・泣けました。子供は親を選べない。親の素晴らしさは知っている人は知っている。どういう理由であろうと死を選ぼうと思う子供たちが増えている、今の世の中。もっと周りを見て。学校だけじゃない、きちんと家..
[2007/06/13 12:54] おぼろ二次元日記
ぼくらの 10話「仲間」見ました!次の操縦者は「人は全体の奉仕者」と言ってたナカマ。感想は続きを読むで。
ぼくらの  現時点での評価:3.0~  []  テレビ神奈川 : 04/10 23:00~  東京MXテレビ : 04/10 23:30~  テレビ愛知 : 04/12 26:58~  サンテレビ : 04/08 25:30~  AT-X : 04/29 11:30~  原作 : 鬼頭莫宏  監督 : 森田宏幸(ブロ....
なんとなく地味であんまり目立たないなぁと思ってた女の子、ナカマが今度はパイロットになった。ナカマは普通にいじめにあっていてたから、今度はいじめの話かな?と思ったら違った。身体を売ってたという母親のためにい
[2007/06/13 23:55] 蒼碧白闇
ナカマまでもが1話で逝ってしまうとは、、、近頃のぼくらのの展開の早さに付いていけない・・・。原作では3話もあったのにね、、、何だか1話完結の話しみたいになってきた。
テレビアニメ『ぼくらの』DVD Vol.1これまで、模範的な生徒であり続けた半井魔子。人の役に立つよう、人に嫌われないよう・・・だが・・・。
どこで間違えたんだろう…。
[2007/06/15 05:13] bkw floor
次のパイロットに選ばれた、マコの家庭事情が描かれたお話でした。相変わらず重い内容ですが、前回に続き今回も救いを感じられたのがよかったです。水商売をしている母を持つマコは、...
[2007/06/15 11:48] 日々の記録 on fc2
ぼくらの:アニメ版公式サイト
[2007/06/15 23:34] ふぇあ へぶん。
改変って、失敗すると無残なものが多いんですね。
 私は、私の義務を果たします――。 死の運命が決まった半井摩子―― ナカマはただそう言った。 ずっと模範的であろうとしてきた。 しかしどれほど頑張ろうと、彼女にはただ冷笑が向けられた。 父はいない。 母は、かつて身体を売っていたと皆が言う。 ただ家族のた
[2007/06/19 01:07] 月の静寂、星の歌
プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。