メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

ぼくらの #23 

兄妹の対比、
そして変わった子供たちの成長と、
自分たちのことしか考えない大人の停滞

ぼくらの第23話、あと一話です。

ぼくらの Vol.3ぼくらの Vol.3
(2007/09/21)
鈴木勤、野見祐二 他

商品詳細を見る



今週はかなりよかったかな・・・

コエムシとマチの関係にケリがついた。

ウシロがカナを守り、イラつくコエムシは
カナを脅してむりやり契約を・・・
それを止めたのは田中さんの拳銃とマチ。
マチがケリをつけたことが大きな意味を持つと思ってます。
自分の兄を撃つマチの心情ってどんなんだろうか?
やっぱり色んなこと、加えて自分が許せなかったんだろうか?
マチは自分以外のキモチをちゃんと考えられてたから
やっぱりいい子だったと思います(ユウちゃんとの関係が大きいのかな?)

管理者を失ったジアース、
今後はそれぞれ契約者全員が管理責任を持つ、
自分を操縦者に選べというマチに従い
マチがパイロットに・・・


そのころコエムシと同じく醜い部分で出来ている大人たち・・・
まだマトモな思考を持っている人もいて良かったですが、
人間の汚い部分って自己保身、自己愛から来るのかなと思いました。
それが悪いって思うわけじゃないけど、
でも人の本当の強さは自己犠牲の精神だと・・・
誰かのために頑張ろうとした人には
自己保身の人間は絶対に敵いません、
コエムシがウシロの想いに敵わなかったように・・・


始まったマチの戦い、
ダレよりも地球の未来を考えてるのは
この子供たちなのに、
それを攻撃する大人たち・・・
はっきり言ってマジでイラつきますが、
それすらも自分にふさわしいというマチが悲しい・・・
コエムシからカナを守った時に、
もう十分贖罪はしてると思ってますよ・・・

その炎の中、戦闘を見事勝利で終了したマチ
最後の仕事は次のパイロット選びです。
関さんは自分がといいますが、
ウシロ
「オレたち15人で始めてしまったこの戦いは、
 オレたちで終わらせなきゃいけないんだ」

そして・・・志願してくれたことに頭を下げたウシロ

カナを一人残すのかよって一瞬思ったのですが、
15人、今までの仲間たちと自分の責任を
ちゃんと果たそうとするウシロの決意ってのは
まさに自己犠牲の精神で、ウシロの成長の証です。

最後の戦いはウシロ、
まさに集大成ですね、見逃す理由はありません。



兄であるコエムシは人間の汚い部分が出てしまってる存在、
そうなる前に止められなかったことがマチの後悔。
カナちゃんのように強かったら、もしかして・・・???
マチの成長もここに集約されていたと思いますが、
とても悲しい末路になりました。
でも、ウシロとカナはそうはならないでしょう。
マチはちゃんと贖罪しましたよ・・・


つづく
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


ぼくらの 23話「雪景色」見ました! コエムシ・マチ兄妹の哀しい末路・・・。 感想は続きを読むで。
ぼくらの Vol.3 軍によってある作戦が実行されようとしている。彼らは、ジアースフプログラムによって敵をタワーに誘い出し、連合空軍の火力でもって駆逐するつもりなのだ。それは、住民の生命を顧みないあまりに愚かな作戦であった。そして、敵ロボットが現われる・・...
「雪景色」 ↓↓↓
[2007/09/20 10:48] MoonDropDIARY
必死の表情を見せて戦うマチ。もうこんな戦いは終わらせなくてはならない。強い決意ともう少しの勇気が自分にあったなら・・・。「雪景色」あらすじは公式からです。認知研の作成したジアース・プログラムに引き寄せられ敵ロボットが出現することがわかり、国防軍はそれを...
[2007/09/20 11:30] おぼろ二次元日記
品質評価 10 / 萌え評価 10 / 燃え評価 0 / ギャグ評価 7 / シリアス評価 31 / お色気評価 10 / 総合評価 13レビュー数 38 件 認知研の作成したジアース・プログラムに引き寄せられ敵ロボットが出現することがわかり、国防軍はそれを利用し関東圏内で無人兵器による一斉...
 罪を重ねてきた。  時を重ね、回数を重ねるに従って痛みは増していった。  選択肢が無かった。……それは言い訳に過ぎない。  私は何もせず、ただ従うことで皆を死なせてきた。  今、私の前には選択肢があった。  今更 死を選んだところで私の罪は消えは?...
[2007/09/24 22:37] 月の静寂、星の歌
プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -