メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

天元突破グレンラガン #26 

グレンラガン26


アニキィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィィァァァァァアアアアアアア!!!!!!!!!

天元突破グレンラガン 第26話
この作品は一体何度神回を作る気なのか?
ガイナックスで一番好きな作品はコレに確定!!www


今回は超銀河グレンラガンが活躍・・・
ではないんですね・・・
Aパートはさほどでもなかった。
確かに力を手に入れて、
アンチスパイラルを倒して・・・

でも、ニアのもとへ向かう直前に
アンチスパイラルの精神攻撃が発動!!
あらゆる多元宇宙・・・つまりパラレルワールドか?
知性がある螺旋族はあらゆる可能性の中へ囚われる。


シモンはそこで、アニキと二人の過去の生活へ。
・・・しかし、過去ではなさそう・・・
アニキが、何か違う・・・
シモンはその違和感を土下座するアニキに感じて、
そしてコアドリルを無意識に掴もうと・・・

「どうした、シモン?」

振り返った彼の前に、アニキが!!!!

「なくしたのか?ドリル・・・」

「忘れたのか?オレのムチャに中身をくれたのはお前なんだ!!
 オレの進めに中身をくれたのは、お前なんだよ!!!!!」


ドリルはお前の心のことだと語るアニキ

天を突くドリル、それはシモンの心そのもので、
シモンは平行世界のすべてを否定する!!!!

「もし」「たら」「れば」

そんなものに惑わされるな
自分が選んだ一つのことが
お前の宇宙の真実だ!!!!



なんでアニキはこんなに言葉が響く!?!?
迷いや後悔、人として生きれば必ずあるそれら
でも、自分が選んだ道、それが唯一無二の真実


シモングレン団の最高の激励を受けて、
無限の平行世界から自分の選んだ宇宙へ舞い戻る

その光が他のグレン団にも影響したのか?
ちょっとヨーコとヴィラルの夢は反則気味でしたがwww


消されかけていたが、
信じることだけで耐え抜いていたニア!!
光る指輪に何かを感じたのか、
力を振り絞り、アンチスパイラルへ向ける。

指輪の向こうから、すべてを超えてきた
グレンラガンが!!

「待たせたな、ニア!!」


いや、こりゃ泣くよwww
すごい・・・!!
勢いだけのアニメとか
ムチャクチャでバランス悪いとか
言われたりもしてるようですが、
アニメにしかできない演出の数々
これぞアニメって感じwww

それに、今回のアニキの言葉は
すっごい真実だったと思います。
不安、迷い、後悔
そんなものは人である以上存在して
でも、どんな平行世界があったとしても
自分が選んだ今だけが真実で
だから、それを精一杯信じるしかないんですよね?

「もし」「たら」「れば」は捨てて・・・

やっぱりアニキはすごいよ!!!!!!
そして迷ったりもするんだろうけど、
それを追いかけているシモンもカッコイイな
最高のエンディングを期待せざるを得ません。
コレは素晴らしい"アニメ"です!!!!

スタッフロールの2番目がカミナだったのがニクいwww


つづく


にほんブログ村 アニメブログへ
『アニキは最強!!!!』

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

またお邪魔いたします!
今週のグレンラガンは最高でしたね。
この場面でカミナを登場させて、あの展開・・・
もうやってくれますねガイナックス!
[ 2007/09/23 23:40 ] [ 編集 ]
こんにちわ!!コメントありがとうございます。

カミナの登場はあるかなとは思ってましたが
この演出は素晴らしかったです。
熱いし、それにしても小西さんの演技は素晴らしい^^
ガイナックスいい仕事しますね~♪

ではでは、コメントありがとうございました!!
[ 2007/09/24 13:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


生で見ようと思ってたのに、起きたらハヤテも終ってました(^^; 「女も宇宙もどっちも守る!まだ見ぬ明日に怯えて今を後悔したくねぇ。それがオレたち大グレン団だ!」 このシモンの言葉に 「うむ」としみじみうな
[2007/09/23 14:34] リリカルマジカルS
よくわかんないけど盛り上がってきたぁ! 《SEO:ヴィラル ヨーコ グレンラガン レビュー 感想 第26話》
天元突破グレンラガン 第26話「行くぜ ダチ公」
お前のドリルは、何のためにある――? 超銀河グレンラガンは、確率を無効とする攻撃すらも撥ね退ける。 しかし、それを動かすのは人間。心あるゆえに、多元宇宙の夢の罠に囚われる…。 それぞれが望んだ夢…偽りの幸
[2007/09/23 15:01] SERA@らくblog
「キタンや仲間の意志を受け継ぎシモンは無限の螺旋力と共に超銀河グレンラガンでアンチスパイラル立ち向かう…」「天元突破グレンラガン第26話いくぜダチ公」「先週の感想は?」「ツッコんだら」「超銀河ギガドリルブレイク」「なの」「…ブータがロージェノムの螺旋力で...
「いくぜ ダチ公」 う~ん、ちょっと微妙になってきました 「熱い気合いで敵を撃破
[2007/09/23 15:14] Brilliant Corners
その背中だけ追いかけてここまできたんだ―― 敵が見せたのは、無数の未来の可能性。 ずっとアニキはそこに居た。 ※ この記事は以下ネタバレを含みます。未視聴の方はご注意下さい。
[2007/09/23 15:54] 彼人の耳はロバの耳
「そんなものが効いてたまるか」って! 敵がグレンラガンに投げてるのって星じゃないですかシモンさん(笑) 避けもせずに全て防ぎきるなんて無茶苦茶だぜ! あまりに圧倒的過ぎて吹いた。
[2007/09/23 16:44] おもちやさん
天元突破グレンラガン   現時点での評価:4.0   [ロボット ドリル]   テレビ東京系 : 04/01 08:30~   監督 : 今石洋之   シリーズ構成 : 中島かずき   キャラデザ : 錦織敦史   メカデザ : 吉成曜   アニメ制作 : GAINAX   全26話  ...
 いや、いろいろな無茶や矛盾はシカトしておかないと冷めそうなんで(笑)、一つだけ。  多次元空間に捕らわれた大グレン団の面々が見せられた夢って、必ずしも願望ってワケじゃあないんですよね、たぶん。ヨーコやヴィラルの見た夢は確かに彼らの願望なんだろうけど、ギ
リアルタイムで見れなかったためちょっと感想を書くのが遅くなってしまった、第26話「いくぜ ダチ公」。よく意味のわからない言葉多数出現!ダヤッカじゃないが「頼むからわかるように言ってくれ!」(笑)もう理屈抜きで見るしかない!? 25話最後の口上からスタート。?...
[2007/09/23 17:31] GM log
『天元突破グレンラガン』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 今週のお話は、第26話 『行くぜ ダチ公』。 ストーリーは…。 アンチスパイラルの罠を突き破り、つ
[2007/09/23 19:05] どっかの天魔日記
『アンチスパイラルの罠を突き破り、ついに変形を完成させ大銀河に立ち上がる超銀河グレンラガン!その圧倒的な力は眼前に立ちふさがる敵艦隊をみるみるうちに駆逐していく。だが、アンチスパイラルの仕掛けた新たなる罠に大グ
[2007/09/23 19:44] Spare Time
★感想・第26話  おまえらぁぁッ・゚・(゚ノД`゚)・゚・
[2007/09/23 20:54] テトレト空想我学
     グレンラガン 第26話「いくぜ ダチ公」 超銀河グレンラガン強ぇぇぜぇぇ!!  デススパイラルマシーンを粉砕し、銀河螺旋海溝から脱出!         立ち上がる超銀河グレンラガン!    (;´Д`)ハァハァ (*´Д`)/lァ/lァ (*` Д´)//...
[2007/09/23 21:16] ミルクレモンティー
天元突破グレンラガン 4 アンチスパイラルの罠を突き破り、ついに変形を完成させ大銀河に立ち上がる超銀河グレンラガン!その圧倒的な力は眼前に立ちふさがる敵艦隊をみるみるうちに駆逐していく。だが、アンチスパイラルの仕掛けた新たなる罠に大グレン団の面々はなす...
なんとか超銀河グレンラガンになったはいいけど敵がなんだか確立云々でバリヤー(?)みたいのをすり抜ける弾で当ててきた。量子力学のあれなんだろうけどもはや科学的にはついていけないよ…。 ダヤッカの言うようにもう
[2007/09/23 23:13] 蒼碧白闇
キタンの一撃で窮地を脱して 変形完成した超銀河グレンラガン 圧倒的なパワーで敵を粉砕 ここでアンチスパイラルが登場!! 敵の存在が声だけなんで、(声は上川隆也さん) 抑揚のない喋りもあってあんまり緊
キタンの遺志を引き継ぎ、超銀河グレンラガンでアンチ・スパイラルに挑むシモン!!惑星を投げて攻撃するアンチ・スパイラル母艦!そしてそれを全て螺旋フィールドで無効化する超銀河グレンラガン!!まさに銀河スケールのバトル、インフレについていけねぇぜっ!!グレン...
[2007/09/24 09:21] 翠蛇の沼
なにがなんだかワケワカメ?/(^O^)\ 第26話を観賞しました~^^
 他の方はどうなのか存じませんが、私の場合は「泣く」にもレベルがあります。つぅっと流れる、滝のように溢れる、吹いても吹いても止まらず流れ続ける、等々…。そんな中で、さす...
[2007/09/24 11:27] Old Dancer\'s BLOG
品質評価 36 / 萌え評価 20 / 燃え評価 17 / ギャグ評価 11 / シリアス評価 17 / お色気評価 12 / 総合評価 19レビュー数 111 件 アンチスパイラルの罠を突き破り、ついに変形を完成させ大銀河に立ち上がる超銀河グレンラガン!その圧倒的な力は眼前に立ちふさがる敵艦?...
 これは、戦闘因果に支配された宇宙の運命に風穴を開ける男の物語。見えない暗闇の海から大グレン団を救ったのは【キタン】の命の輝きだった。【キタン】の意志は【シモン】へと受け継がれる。人間の力を見せる為に・・・。闇に光が差した瞬間だった。そして、アンチスパ...
【公式】 兄貴が出てくるだけでも涙々なのに、成長シモンとのツーショットはいかんだろう(泣)つーか、こーいうのには弱いぜぃ。 超銀河グレンラガン見参。久々にニア登場、シモンがニアの事「女」って言ってたのに多少違和感が(笑)アンチスパイラルによるロージェ...
[2007/09/24 20:37] 48億の個人的な妄想
あばよじゃねぇ…一緒だろ?
[2007/09/24 21:24] bkw floor
 グレンラガン26話はとにかく「感激」の一言でした。すべてにおいて神クオリティでした!!特に後半のあの人物との再会、そしてヴィラルの花畑でのシーンが好きです。最後の最後でここまでやってくれるとは恐れ入ります。とにかくスタッフの皆さん、ありがとうございま...
[2007/09/24 21:52] コツコツ一直線
友の想いが与えてくれた 一騎燈心超銀河 下限地獄が縛ろうと 全ての路は男に通ずる!! いくZE☆!ダチ公!!
[2007/09/25 00:03] (*´0`*)おはよーブログ
「俺の無茶に中身をくれたのはお前なんだ。 俺の進めに中身をくれたのは、お前なんだよ! お前のドリルは、その辺の石っころとは違うはずだ! お前のドリルはここだ。 いつまでもこんなとこでウダウダしてんじゃねぇ。 お前のドリルは何のためにある!?」 「?...
ニアが待っている ロージェノムの台詞なんですが、こいついいこというな~っと。 生体コンピュータとはいえ父親だという自覚はあるのかな? ブータの螺旋力 先週のグラン内での活躍っぷりにもビックリしたけど人型に
〔天元突破グレンラガン〕26話〔行くぜダチ公〕。先週・先々週と次々とメンバーが消え行き、辛くて感想が書けませんでした。特にキタンの死はきつかったです。でもこの、すぅと引き絞ってぱぁっと開放するstory展開、(良い意味での)制作者の大人のテクニックと云う感じ...
プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29