メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ef - a tale of memories. #4 

ef4


連続投稿第4話まで着ました
ef - a tale of memories. 第4話


冒頭での過去が・・・
であった二人は千尋


蓮治パート
蓮治千尋へ小説を書くことを提案するも
怒らせてしまいます。
書きたい、夢だといっていましたが
それ以上に辛いのでしょう。


みやこに対抗しようとしてか、
突然料理をしますが、
完膚なきまでに全否定されてるwww

ここでが漫画家になった理由が
どうやらにあるらしいのです。
は半ばボロボロの状態でマンガを書き続ける。
その原動力は一体・・・?
みやこ紘の漫画を借りて読んでみて、
どうやらハマったらしい。天才だとwww

そのお礼に料理をプレゼント!!
みやこかわいいなwww
腱鞘炎であることなど色んなことがわかりつつ、
とりあえずア~ンとしているところに
料理を持った景が現れる・・・

修羅場!?!?!?

はそのまま走って行ってしまいましたが・・・


再び蓮治
海で千尋に追いついた蓮治
そこで千尋の悲痛な叫びを聞くことに。

「どうして私より
 私のことを知ってるの?」


でも、ついに本音がでる千尋
本当は書きたい、でも怖い。
蓮治キスしていい?と聞きます。
キスをするのは恋人同士・・・
だから、恋人になっちゃダメかな?

・・・今日の蓮治くんは嫌いです。
昨日だったらよかったのに・・・


もう少しだけだっこしててください


そうか、これが萌えか!!
(ついに理解すべき境地へ達しましたwww)


ラストのほう終始ニヤニヤなんですけどw
これはヤバかった、面白い!!

ただCパートの景がちょっとなぁ・・・

つづく
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。