メインでもカウンターでもない、タダの不定期日記

スカイガールズ #25 

スカイガールズ Vol.1スカイガールズ Vol.1
(2007/10/31)
川澄綾子;後藤沙緒里;伊藤静;辻あゆみ;藤原啓治;白石涼子

商品詳細を見る


なんだかんだ見続けて
気がつけばプレ最終回www

スカイガールズ第25話!!


最後までクイックなアニメでした!!www

なんというかあっさりwww
それが逆にわかってたので
見易かったのもあるんですけど。


ネスト内部への突入、
よく分からない触手みたいなのとの戦闘
普通に考えたら一人ずつ欠けていく展開は
非常にイヤなんですが、
多分死なないなと思ってましたwww

だってスカイガールズだもの!!

アイーシャがすべての鍵です。
ですがその消耗たるや・・・・・・
徐々に削られてそれでもコアへ

しかしワクチンが効かない???
なんとワーム、抗体を持ってた!!

非常事態に脱出命令ですが
そのときコアから沢城みゆきが(違っ!!)
最後の最後まで音羽を苦しめますが
ただそれがアイーシャを傷つけてる、
許すべからずです!!
戦いを決意した音羽とゼロは
ワーム側のソニックダイバーと戦闘。
なんと音羽を取り込みにかかります!?

でも、そんなことはさせない
アイーシャはその力を使い
弟をもう一度人間側へ戻す
同時に音羽は敵のソニックダイバーを撃破!!


人に戻った弟はでもやっぱりもう死んだ子です。
音羽の目の前から消えていく・・・・・・
同時にアイーシャは倒れる。

すべてを終えて、結局誰一人欠けることなく任務終了
アイーシャは死んだとは思ってません

だってスカイガールズだものwww

とにかくハッピーエンドでOKな番組です。
だってそういうノリのアニメですし・・・
別に本編が面白かったとは思わないですが
ぶっちゃけ寄り道はかなり面白かったです。
そういうアニメだったなぁと思って見続けました。


次回最終回は
もう一度始りの地「おっぱま」www
ハッピーエンド確定なので気が楽です♪
そういうわかりやすいアニメも
作品として丁寧であれば全然好きです!!


つづく
にほんブログ村 アニメブログへにほんブログ村 イラストブログへ

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL (クリックで全選択できます)


スカイガールズ 第25話感想いきます。
[2007/12/21 23:29] AAA~悠久の風~
ついにワームと人間の存亡を賭けた最終決戦が始まる。ビッグバイパー隊の援護をうけてネストのコアに迫るソニックダイバー隊であったが、ネスト内部には想像以上のワームが潜んでい...
[2007/12/22 00:13] ムメイサの隠れ家
ビックバイパー部隊、かなり増えていますね。3機だけで空母なんてことは、なかったのですね。
[2007/12/22 13:09] ゼロから
第25話『音羽、ふたたび』スカイガールズ隊は内部に突入。 ネストの外ではビックバイパーとか艦隊はやられまくりボロボロ。 中でも「ここは俺に構わず先に行け!」的な展開で エリーゼ、瑛花、可憐が盾になりながら アイーシャと音羽が奥へ奥へと進む。
復帰した音羽は、アイーシャをネストのコアに辿りつかせるため最後の出撃。 飛崎のビックバイパーの援護、瑛花がエリーゼ、可憐が身をお呈して二人を先に向かわせる。 ついに辿り...
スカイガールズ 第25話キャプ感想です。 ついに最終決戦――――――
[2007/12/22 23:52] 紅蓮の煌き 
今回のお話は、いよいよワームの本拠地に攻め込むというお話でした。何気に、最後はちょっと単純に終わってしまった感があるような気がしますけど、そんなに悪くはない終わり方だったのではないでしょうか? ビックバイパー隊に先導されて、ワーム本体へと向かうソニッ...
アイーシャが優希を人間に戻してワームに勝利するお話。 とにかく動きまくりの戦闘シーンの数々は、非常に見ごたえがありました。 テンポの良い展開は見ていて気持ちのいいもの、思い切り楽しませていただきました。 ネストに到着するとビッグバイパー隊がワームと交...
[2007/12/23 08:06] パズライズ日記
 スカイガールズ  第25話 『音羽、ふたたび』  べたべたの王道展開!  なんとか基地内に侵入し、アイーシャを先に行かせるために、瑛花とエリーゼがまず残ってしまう...
[2007/12/23 09:31] 荒野の出来事
 今回こそが「決戦」って感じだったかな(笑) 飛崎たちビックバイパー隊の活躍が あんまりねぇんだけど。  敵の猛攻(亀野郎だけどさ・・・)をかいくぐり、ネスト内部に  突入する音羽たち。  そして、音羽とアイーシャのために敵を足止めするエリーゼ?...
[2007/12/23 21:19] ミルクレモンティー
プロフィール

雅剛(旧K.K.)

雅剛(旧K.K.)

カウンター
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29